産業廃棄物処理業

当社は、収集運搬業務と中間処理業務を行っております。

処理工程フロー

処理工程フロー
1. 収集運搬業務

当社の収集運搬部門は、九州地区(宮崎・大分・福岡・鹿児島・熊本・佐賀)や山口県といった収集運搬エリアを定期訪問しており、お客様のニーズに合った廃タイヤ・特殊合成ゴム製品の回収業務を行っております。
また、PC・LT・TBのような小さな廃タイヤは勿論のこと、ショベルやクレーンに使用される建設機械用タイヤ (OR) のような大型廃タイヤ、ゴムクローラー・ゴムキャタピラー・ゴムパッドのような特殊な合成ゴム製品まで対応可能であり、柔軟な集荷方法で様々な状況に対応した廃棄物の処理を行っております。

タイヤとトラック

収集運搬可能品目

廃油 廃プラスチック類 紙くず 木くず
ゴムくず 金属くず ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず

収集運搬車両一覧

2t車 1台 4t車 5台 11t車 2台 軽トラック 1台
2. 中間処理業務

当社の中間処理部門は、適正処理をモットーに廃タイヤの安定的な処理を行っております。
自社開発した技術や機器を利用し、より適切かつ迅速な廃タイヤ処理を実現しております。
また、処理した廃タイヤや廃プラスチック製品は様々な形状への加工が可能であり、各リサイクル業者様のニーズに対応しております。

タイヤチップ
3. ウレタンタイヤ加工業務

リサイクル工場や被災地等のパンクの多い現場で利用されるショベルやクレーン等の大型車輌のタイヤ (OR・ID・AG) にウレタン樹脂を注入する事業を行っております。
注入されたウレタンタイヤは非パンク性と乗り心地の良さに加え、ノーパンクタイヤ購入費やパンク修理費に比べると費用対効果の高いウレタンタイヤは注目されています。
ウレタンタイヤ加工のお客様のリピート率も高く、その有用性が着実に浸透しております。
詳細は、 ウレタンタイヤのリーフレット をご参照ください。
また、廃ウレタンタイヤの処理も同時に行っております。
※ 画像クリックで参照できます

リーフレット
収集可能エリア
収集運搬エリア

九州1円+山口県まで回収いたします!

※長崎県 , 沖縄県は除く

お問い合わせ先
☎ 0982-32-2435

メールお問い合わせは↓ メールマーク

お気軽にお問い合わせください

収集可能エリア
収集運搬エリア

九州1円+山口県まで回収いたします!

※長崎県 , 沖縄県は除く

お問い合わせ先
☎ 0982-32-2435

メールお問い合わせは↓ メールマーク

お気軽にお問い合わせください